掃除が楽しくなる。オシャレでカワイイはたき・羊毛ダスターの使い方

ふわふわで、見ているだけ癒される、デザイン性の高い羊毛ダスターです。リビングに吊るしてもインテリアの邪魔になりません。ニュージーランドの天然100%の羊毛はホコリを吸着して離さないので、お掃除もしっかりできます。

使用アイテム

  • 羊毛ダスター

やり方

  • 高い場所からスタートします。ホコリが溜まりやすい部屋の四隅をはたきます。(コツ1
  • カーテンレールの上もホコリがつきやすいです。
  • 高い位置にあるライトも台に乗らなくても掃除できます。上から下へホコリをぬぐうようにゆっくり動かします。(コツ2
  • テレビ裏のコードが絡まった場所もしっかりホコリをキャッチします。
  • 掃除しづらい物と物の間やすき間も簡単です。
  • ランプシェードなどの水拭き出来ないものにも最適です。
  • エアコンの上もさっとお手入れ。
  • お手入れ後は屋外でホコリを払います。吊るす収納をすると羊毛のフワフワが保たれ、インテリアとしても可愛いです。(コツ3

掃除のコツ

コツ1:掃除機をかける前にはたきを

ホコリは上から下へ落ちるので、天井やカーテンレールなどの高い場所からはじめて、ホコリを低い所へ移動させた後に掃除機で吸い取ります。

コツ2:羊毛ダスターのサイズ

写真の羊毛ダスターはLサイズです。全長約53センチあるので、高いところも届きます。他にSサイズもあり、こちらは全長約38センチと小ぶりでかわいいです。

コツ3:汚れた場合のお手入れ

汚れた場合は、デリケート洗剤を使って水で手洗いして乾燥させます。お湯を使うとウールが縮む可能性があるのでご注意ください。

今回使った掃除道具

商品名:mi woollies 羊毛ダスター Lサイズ
持っているだけでかわいい、オシャレなお掃除道具です。ニュージーランドの天然100%の羊毛はホコリを吸着して離さないので、ホコリが舞いにくく使いやすいです。