ソファーのお手入れ方法。洗えないソファーも重曹で簡単お掃除

毎日座るソファーは意外と汚れています。カバーを外せる場合はお洗濯し、定期的に掃除機をかけるだけでもキレイを保てます。気になる汚れや臭いは重曹でキレイに。

使用アイテム

  • 掃除機
  • 重曹
  • マーチソンヒューム(あれば)

やり方

  • クッションをとり、掃除機のノズルを使って端の方までホコリや食べこぼしをしっかりと吸い取ります。
  • 重曹をソファー全体に振りかけます。(コツ1
  • 手で全体になじませます。2~3時間置きます。その間に重曹が臭いや湿気を吸収してくれます。(寝る前に行い一晩おいてもOK)
  • 重曹を掃除機でしっかり吸い取ります。四隅に重曹が残ってしまいがちなので、手で触り確認しながら吸い取ると良いです。
  • 仕上げにマーチソンヒュームをスプレーすれば汚れやホコリをつきにくくし、ダニやダストアレルギーの防止にもなります。スプレーする前には良く振って使います。(コツ2

掃除のコツ

コツ1 気付いたらつど行う

布製のソファは、四隅やクッションの間にホコリやお菓子のこぼしが入りやすく、放っておくとダニの繁殖の元に。気付いたら重曹を振りかけて湿気を吸収し、こまめに掃除機で吸い取ると良いです。

コツ2 マーチソンヒューム

マーチソンヒューム(”エブリディ”ファニチャースプリッツァ)タイプを使用しています。布製ソファのほかに、木製家具や革張りソファ、窓ガラスにも使用できるので、1本あるだけでとても便利です。見た目もとてもオシャレなので、リビングのすぐに使える場所にディスプレイするのもおススメです。

今回使った掃除道具

商品名:パックス重曹F(食用グレード)2kg
食品にも使えるので安心です。消臭効果もあるので、お掃除以外でも活用しています。
商品名:Murchison-Hume ファニチャースプリッツァ WHG 480ml
見た目がとてもオシャレで気分をあげてくれるお掃除アイテム。木製家具・布・革張りソファの両方にも使用可能なので、これ1本あればとても便利です。

重曹を使った他のお掃除はこちら

重曹で鍋のコゲ落とし
重曹をかけて沸騰させれば、頑固なコゲもゴシゴシせずにするんとキレイに。

月に1度の炊飯器のお手入れ
炊飯器の臭いとりにも重曹が使えます。月1にお手入れすると良いです。