掃除のやる気を出す24の方法。やる気スイッチを押して大掃除もラクに

掃除のやる気を出す24の方法をご紹介します。実際に私がやってみて良かったモノばかりです。家族に伝え「大掃除しよう!」とみんなでやる気を出すのにもおススメです。

1.すぐキレイになる場所から掃除し始める


手軽にできて、すぐにキレイになる場所から始めると、他の場所もどんどん掃除したくなります。 おススメは、キッチンシンクの蛇口です。さっと磨くだけでピカピカになります。パストリーゼ(アルコールスプレー)をスプレーして拭けば更に効果アップです。

2.掃除のチェックリストをつくる



チェックリストがあると、達成感が出てやる気アップです。全体像も見えるので、手順や動きもスムーズになります。何から手をつけたらいいんだろう?という方には、チェックリストを作ってみましたのでこちらもご参考下さい。

3.ついでに掃除する


掃除をいざやろう!と思うとなかなか動けませんが、ついでにやれば意外と続けられます。歯磨きやスチーマ―をしたついでに洗面所をさっと拭く。料理が終わったらコンロを拭く。汚れて間もなければ、洗剤もいらず拭くだけでキレイになります。これだけで日々の掃除の時短に。 

4.ルーティン化する


8:00 歯磨き・洗濯&洗面所掃除(1分)

8:10 トイレ→ トイレ掃除(2分)

8:15 フロアワイパーで部屋掃除(5分)

8:25 布団の掃除機(5分)

8:30 朝ごはん・出かける準備

8:50 洗濯干し&出発


朝の支度と掃除を絡めるのもおススメです。支度するづいでなので行動もルーティン化され、無駄な時間が減ります。私の場合、毎朝の15分で掃除はほとんど終わってしまいます。

5.ご褒美を用意する


掃除をやれば家もピカピカになり、かなりの達成感があります。頑張った自分へのご褒美に、いつもよりちょっと良いアイスクリーム(ハーゲンダッツ)やスイーツを食べるのも良いです。我が家の場合、「掃除頑張ったよー」と旦那さんにBefore/Afterの写真を送ると、仕事帰りにちょっと良いお土産を買ってきてくれるので、嬉しくなってつい頑張ります(笑)

6.スポンジや歯ブラシ交換のタイミングで掃除する


洗い物のスポンジは毎月1日/15日で交換していますが、そのまま月1のお風呂・トイレ丁寧掃除を行い、終わったらそのまま捨てています。あまり掃除道具を持ちたくない(衛生上・収納上)ため、この方法にしていますが、一気にやってしまおう!とやる気もでます。

7.インスタグラムで他の人の掃除を見る


カフェで勉強するとなぜか捗るように、他の人が頑張っているのを見るとかなり刺激されます。♯掃除、♯掃除記録 などで検索すると、いろいろな人の掃除方法を見ることができます。当サイトもインスタで、日々の気づきや掃除のコツを紹介していますので、もしよければこちらもどうぞ

8.Before/Afterを見る


掃除のBefore/Afterを見るとかなりやる気がでます。インスタで投稿している人もたくさんいますし、こちらのサイトでもお掃除まとめ記事でBefore/Afterをご紹介していますので、ご参考ください。詳しくは


9.家族を巻き込み、一緒に楽しむ


1人だとなかなか出来ないことも、家族でやるとワイワイ楽しくできたりします。背の高い旦那さんは、窓ふきや、お風呂の天井・壁掃除をしてもらう、子供と一緒に床拭きをするなど、それぞれ得意な掃除をしてもらうのも良いです。「ありがとう!すごく綺麗になったね~」と笑顔で伝えると、家族みんなが良い気分となり掃除もますます捗ります。

10.ダイエットだと思う


実は掃除は結構なカロリーを消費します。

トイレ掃除 →立つ・かがむの上下運動

お風呂掃除 →壁を磨き二の腕の運動

など

普段の生活ではしない動きをたくさんするので、真剣にやれば汗もかなりかきます。大掃除の際には、久しぶりに便利家電を使わず、目で見て床拭きするのも良いかもしれません。

11.ホコリ・カビの恐ろしさを知る


ホコリやカビは、放っておくと、ハウスダストやアレルギーの原因にもなります。この部屋の隅のホコリが健康に悪影響を及ぼすと考えるだけで、直ぐに掃除したくなります。特に小さいお子様がいるご家庭は、家族のことを考えホコリやカビの恐ろしさを知るのも良いかと思います。

12.断捨離する・物を捨てる


以前の我が家は、収納場所に入らないモノはキッチンに出しっぱなしでした。家族分の最低限のモノに断捨離することで、引出しに収まりスッキリ。すると更にキレイを保ちたくなり掃除を進んでし始めました。まずは断捨離から始めてみるのも掃除のやる気アップにつながります。

13.掃除しやすい空間にする


断捨離して、モノが減った後は、掃除しやすい空間にすることも良い方法です。例えば我が家は、コンロの五徳は使い終わったらすぐに外して立てかけています。これにより、とても拭きやすいので、すぐに掃除したくなります。また3口あるうちの使わない1口は閉まっておけば、料理中汚れないので、不要な掃除の手間が省けます。

14.掃除のやる気が出る本を読んでみる


掃除の本は100冊以上読みましたが、掃除のやる気を出すのに最もおススメなのがこの1冊「家事で運がどんどん良くなった!」です。掃除と運気の関係性を分かりやすく説明してくれています。漫画形式で書かれているのでとても読みやすく、お子さんや旦那さんに読んでもらえば、家族みんなで掃除したくなります。

1日5分の家事で運がどんどん良くなった!
  • 北野 貴子 (監修)
  • 15.音楽をかける


    静かな家でシーンとなって1人で掃除をしても、なんだか寂しいですが、お気に入りの軽快な音楽があれば自然と動きも早くなり掃除も捗ります。スピーカーで曲を流し、ライブに行ったような感覚で歌いながらの掃除は、家でしかできない楽しさです。

    16.家に人を呼ぶ


    これは一番効くかもしれません。部屋がまだキレイじゃなかったとしても、先に人が来る予定日を決めてしまえば、それに向けて否応なしに掃除します。(笑)

    17.綺麗な家に遊びに行く


    反対に綺麗なお家に遊びに行くのも良いです。綺麗な家でお茶を頂き楽しく過ごした後、帰宅して自分の部屋が汚いと「ウチでもさっきの良い気分になりたい」という思いに駆られ、掃除や片付けをどんどんしたくなります(笑)

    18.綺麗になった部屋をイメージする



    綺麗になった部屋で何をしたいだろう?と具体的にイメージするのも効果的です。例えば、綺麗な部屋でお花を飾り、料理もちょっとだけ頑張って、家族とプチディナー。綺麗なお部屋で空間も生まれたらから、間接照明とアロマを炊いてヨガをする。お風呂がキレイになったから、キャンドルを炊いて、お気に入りのバスソルトを入れて、お気に入りの本を読みながら半身浴。家で出来る贅沢なことは実はたくさんあるので、是非イメージしてみてください。

    19.掃除のやり方を知る


    これってどうやって掃除したらいいんだろう?と悩んでいる間にやる気を失い、掃除しなくなるなんてことも多々あります。こちらのサイト「こそうじ」では場所別・洗剤別・頻度別になど細かくお掃除を紹介していますので、是非ご参考下さい。

    20.家族が喜ぶ姿を思い浮かべる


    最も身近な家族が喜んでくれることほど嬉しいものはありません。自分のためにはなかなか動けなくても、家族が笑顔で喜んでくれる姿をイメージすれば自然とやる気も溢れてきます。

    21.掃除のテレビ番組を見る


    テレビのお掃除特集を見るのもおススメです。Before/Afterでピカピカになったのを見るとすっきりしますし、やり方を映像で分かりやすく知れます。 平日放送されているヒルナンデスでも、週に2.3回は掃除の新商品を紹介してくれます。年末は大掃除の特番も良くあるので鑑賞するのもおススメです。


    22.掃除道具・洗剤を買ってみる


    新しい携帯やパソコンやゲームを買ったらワクワクしてずっと触ってしまうように、お掃除道具や洗剤も新しく購入すると、それを使って家中試したくなります。 特におススメなのがオキシクリーンです。これ1つで水垢・油汚れ・カビとあらゆる場所に効いてくれます。詳しくはこちら

    23.おしゃれな掃除道具を使ってみる


    オシャレなお掃除道具をディスプレイすれば、気づいたときにすぐに掃除できます。おしゃれなお掃除道具を使うだけで掃除も楽しく捗ります。おススメはインスタでも大人気のフワフワの羊毛ダスター(はたき)とマーチソンヒュームです。まるで魔法の道具のようで、掃除している自分がオシャレに思えてきます(笑)
    商品名:mi woollies 羊毛ダスター Lサイズ
    持っているだけでかわいい、オシャレなお掃除道具です。ニュージーランドの天然100%の羊毛はホコリを吸着して離さないので、ホコリが舞いにくく使いやすいです。
    商品名:Murchison-Hume ファニチャースプリッツァ WHG 480ml
    見た目がとてもオシャレで気分をあげてくれるお掃除アイテム。木製家具・布・革張りソファの両方にも使用可能なので、これ1本あればとても便利です。

    24.プロに頼んでみる


    エアコン掃除や換気扇など、なかなか掃除しづらい場所、頑固な汚れで手が付けられな場所は、プロに頼んでみるのも良いです。仕事で忙しい方や時間のない方は、掃除しづらいエアコン1か所だけ頼んでみるというもの、それほど費用もかからず、あっという間にキレイになりおススメです。

    まとめ

    掃除をして暮らしを整えると、気分も運も良くなります。「やらねば」という義務ではなく、気軽にできる場所からはじめれば、楽しくお掃除できます。当サイトでは5分・10分で出来る簡単な掃除のやり方もご紹介していますので、迷った際はご活用ください。こちら

    コチラの記事もおすすめです

    オキシクリーンの16の使い方
    オキシクリーンを実際に試し効果のあった16の方法ついてまとめました。コツ・分量・成分・注意点等についてもご紹介しています。