みかんの皮でフローリング・床のワックスがけ掃除

みかんの皮は天然素材なのでお掃除に使っても安心。市販のワックスのようにピカピカとまではいきませんが、ツヤが出て、キズや汚れから床を守る効果もあります。フローリングを長持ちさせる大切なお手入れです。

  • 時間:30分
  • 頻度:季節
  • 道具:みかんの皮/水/ペーパータオル
  • みかんワックスは、白木や無垢の木(塗装やコーティングがされていない木材)には使用できません。
  • 白い床や家具には、色がつく場合があるので使用できません。

やり方

  • みかんの皮3個分、水300mlを鍋に入れ沸騰させます。(コツ1
  • 弱火で15分程煮て冷まします。冷えたら、ミカンの皮をとり除き、液体を密閉容器などに入れます。(コツ2
  • ペーパータオルなどに少量のみかんワックスをスプレーし、床を拭き掃除すれば汚れも落ちつやが出ます。(コツ3)(コツ4
  • 余ったワックスは冷倉庫で3日ほど保存できます。

掃除のコツ

コツ1 ミカンの皮に含まれる成分

みかんの皮に含まれるリモネンという成分は油汚れを落とし、ペクチンにはつやを出す効果があると言われています。天然のワックスなので、お子さんがいるご家庭にもおススメです。(※農薬が使われているオレンジもあるのでご注意ください。)

コツ2 密閉容器がない場合

スプレーボトル等の密閉容器がない場合は、みかんワックスをボウルに入れ、そこにペーパータオルを浸して拭き掃除しても良いです。少量でキレイになりますので、つける量は少しでOKです。

コツ3 ホコリをとってからワックスがけ

木目の間のゴミや、床のホコリをフロアワイパーや掃除機でしっかりと取った後に、ワックスがけします。そのままワックスがけすると、ホコリが広がり汚れてしまいます。フローリングの掃除の詳しいやり方はこちら

コツ4 から拭き不要

べたつかずサラッとしているので、乾拭きも不要です。

こちらもおススメ

床・フローリング掃除
ウタマロクリーナーなら二度拭き不要で面倒な床拭きも簡単

お風呂の水垢・蛇口掃除
水垢落としにも最適。ラップをくしゃっとさせてこすれば蛇口もピカピカに

今回使った掃除道具

商品名:洗って使える ペーパータオル 61カット 1ロール
洗って使えば1枚で4.5回使えるので経済的です。吸収力も良く何度洗ってもやぶれないのでお掃除にも最適です。