電子レンジ・オーブンレンジのお手入れ・お掃除のやり方・重曹で簡単

電子レンジの庫内は見えづらいですが、掃除してみるととても汚れています。やってみると短時間で簡単にキレイになるので、是非小まめにお手入れを。

  • 時間:15分
  • 頻度:月1
  • 道具:重曹/ウタマロクリーナー/パストリーゼ/ペーパータオル
※今回ご紹介する電子レンジはヘルシオです

やり方

  • 耐熱容器に水1カップと小さじ2の重曹を入れ、よく混ぜ溶かします。
  • 500Wで5分温め、扉は開かずに15分ほどそのまま蒸らし汚れを浮かします。
  • 水で良く絞った布で庫内をよく拭き取ります。パッキンの間も汚れているので念入りに拭きます。(コツ1
  • 重曹でも落ちない頑固な汚れはクリームクレンザーをつけ、くるくる擦り、水拭き・から拭きします。ラップを使うと汚れが落ちやすかったです。※クリームクレンザーが使えるのは下面のみで、側面や上面は使えないので注意(コツ2
  • 水タンクやつゆ受けは中性洗剤(ウタマロクリーナー)で洗います。
  • 吸気口・排気口は綿棒でほこりをとります。ごっそりとれました。故障の原因にもなるのでこまめにお手入れを。
  • 角皿は柔らかいスポンジで洗い、汚れが取れない場合はメラミンスポンジでこすり、水でよくすすぎます。
  • 本体外側はパストリーゼ(アルコールスプレー)をスプレーし拭けばピカピカに。油汚れがひどい場合はウタマロクリーナー(中性洗剤)をスプレーして拭くとキレイに。

掃除のコツ

コツ1:重曹はしっかり拭き取る

しっかり拭き取らないと、乾いたときに重曹の白い粉が庫内に残ります。水拭きでしっかり拭き取ります。

コツ2:クリームクレンザー

庫内の下面の汚れは、重曹よりもクリームクレンザーを使うほうが取れやすかったです。値段も200円程で安く、すぐにキレイになるので、頑固な汚れにはこちらがおススメです。※メーカーはクリームクレンザーの使用を推奨しています。

今回使った掃除道具

クリームクレンザージフ
商品名:クリームクレンザー ジフ 270ml
洗剤や重曹でも取れない、電子レンジの頑固な焦げや汚れもキレイにとれました。少量でも良く伸びるので1本あると便利です。
商品名:パックス重曹F(食用グレード)2kg
食品にも使えるので安心です。消臭効果もあるので、お掃除以外でも活用しています。
商品名:ウタマロ クリーナー 400ml
これ1本で家中お掃除できるので、洗剤を持つ量が減りました。収納も広くなり、買い物する時間やコストも減ったので大助かりです。
商品名:ドーバー パストリーゼ77 500ml
まな板や食品にもかけられるので安心です。割安の大き目サイズ(5L)を購入し、ボトルに詰め替えての使用もおススメです。
商品名:洗って使える ペーパータオル 61カット 1ロール
洗って使えば1枚で4.5回使えるので経済的です。吸収力も良く何度洗ってもやぶれないのでお掃除にも最適です。

重曹を使った他のお掃除