キッチンの収納のお掃除。戸棚や引出しも丸ごと掃除

キッチンの収納や戸棚や引出しも、食べ物のカスやほこりなど結構汚れています。食品を扱う場所なので定期的にお手入れを。

  • 時間:30分
  • 頻度:季節
  • 道具:ウタマロクリーナー/パストリーゼ/爪楊枝/掃除機

やり方

  • 収納の中のモノを全て出して掃除の準備をします。
  • 取り外せるものは外して、シンクで丸洗いします。
  • ホコリや食品のクズなどが多い場合は掃除機で吸い取ります。(コツ1
  • 取り外せない収納引出しは、二度拭き不要のウタマロクリーナーとペーパータオルで拭きます。(コツ2)(コツ3
  • 網状の部分もキレイに。裏側も忘れずに拭き上げます。
  • 端に溜まった汚れは爪楊枝や竹串でゴミをとります。
  • 取っ手の溝は汚れが溜まりやすいので忘れずに拭きます。
  • 掃除が終わったら、食器棚シートを敷いて、除菌・防カビに。100均などでも売っています。
  • 掃除が終わったら食品やキッチン道具を戻します。この機会に賞味期限を確認して期限切れの物は廃棄します。

掃除のコツ

コツ1 ゴミを先に取り除く

ゴミやほこりがあるまま拭くと汚れを広げてしまうので、大きいゴミや取りにくい食べカスは先に掃除機などで吸い取ります。

コツ2 ウタマロクリーナーは二度拭き不要

ウタマロクリーナーは二度拭き不要で、拭いた後もサラッとしているので、丸洗いできない壁や引出しに特におすすめです。

コツ3 プッシュは弱めがおすすめ

ウタマロクリーナーは1プッシュでかなりの泡が出ます。床拭きの際は少量のウタマロで拭いてもキレイになるので、弱めにプッシュするのがおススメです。

今回使った掃除道具

商品名:ウタマロ クリーナー 400ml
これ1本で家中お掃除できるので、洗剤を持つ量が減りました。収納も広くなり、買い物する時間やコストも減ったので大助かりです。
商品名:洗って使える ペーパータオル 61カット 1ロール
洗って使えば1枚で4.5回使えるので経済的です。吸収力も良く何度洗ってもやぶれないのでお掃除にも最適です。

ウタマロクリーナーを使った他のお掃除方法はこちら