卵の殻は捨てないで掃除に活用。茶渋も簡単キレイに

卵の殻には研磨作用があり、お掃除にも最適。捨てる前に是非掃除に活用ください。水筒などの洗いにくいモノの掃除におススメです。

  • 時間:5分
  • 頻度:つど
  • 道具:卵の殻/洗剤

やり方

  • 砕いた卵の殻を水筒に入れ、少量の水、食器用洗剤を1滴たらします。(コツ1)(コツ2
  • フタを閉めて上下に1分ぐらいシャカシャカと振ります。
  • 水筒の中で卵の殻が踊り茶渋を落としてくれます。終わったらしっかり水で洗い流します。
  • 完全にとはいきませんでしたがだいぶ綺麗になりました。写真ではわかりづらいですが底に付いた茶渋も綺麗になります。

掃除のコツ

コツ1 水の量

水の量は卵の殻が浸るぐらいで、少量でOKです。

コツ2 洗剤

食器用洗剤は入れなくても良いのですが、1滴入れた方がきれいになったのでおススメです。

今回使った掃除道具

商品名:Murchison-Hume ファニチャースプリッツァ WHG 480ml
見た目がとてもオシャレで気分をあげてくれるお掃除アイテム。木製家具・布・革張りソファの両方にも使用可能なので、これ1本あればとても便利です。

こちらの掃除もおススメ

重曹で鍋のコゲ落とし
重曹をかけて沸騰させれば、頑固なコゲもゴシゴシせずにするんとキレイに。

月に1度の炊飯器のお手入れ
炊飯器の臭いとりにも重曹が使えます。月1にお手入れすると良いです。