スマートフォンやパソコンのメール整理で情報のお掃除・gmailのフォルダの作り方

スマートフォンやパソコンに溢れるメールは溜まると操作の効率に影響します。瞑想は心の掃除と呼ばれますが、メール情報も定期的に整理を。

  • 時間:5分
  • 頻度:つど
  • 道具:スマートフォン・パソコン

やり方

  • スマートフォンでgmailを利用している場合を例にします。用途毎にラベルを作成します。「+新規作成」を押します。(コツ1)(コツ2
  • このようにフォルダ分けできました。「申請・手続き」「登録サービス」「人別」などのファイルを作ると良いです。
  • 「メイン」フォルダを表示してメールを開き、移動したいラベルを選択することで移動できます。
  • 用事が完了したメールは移動し、「メイン」フォルダには進行中の用事に関するメールがあるようにします。(コツ3

掃除のコツ

コツ1 ラベル(フォルダ)名の付け方

ラベル名は先頭に番号をつけるルールにしておけば、自分の意図通りに番号を振ることで表示順を調整できます。

コツ2 メールシステム

ここではgmailを用いた例を記載していますが、gmailの仕様変更により手順が変わる可能性があります。また、その他のメールシステムを利用の場合はご利用のシステムでご確認下さい。

コツ3 メインフォルダのメール

進行中の用事のメールのみがあるので、効率的に見返すことができます。メインフォルダが空っぽになったらスッキリします。

こちらの掃除もおススメ

お掃除のやる気を出す方法
情報整理をして身軽になった心にはモチベーションアップの情報が入りやすいです。