網戸のお掃除のやり方。外せない網戸のホコリも簡単掃除方法。雨の日がおすすめ

マンションのベランダで外せない網戸だと掃除も大変。でも、特別な掃除道具は不要です。マイクロファイバークロスとウタマロクリーナー(中性洗剤)があればで簡単にホコリもとれてキレイになります。

  • 時間:15分
  • 頻度:季節
  • 道具:ウタマロクリーナー/マイクロファイバークロス

網戸掃除のやり方

  • マイクロファイバーを2枚用意します。水で固く絞りウタマロクリーナー(中性洗剤)を2プッシュ程スプレーし、良くなじませます。(コツ1)(コツ2
  • 両手にマイクロファイバークロスを持ち、網戸を両手で内側・外側から挟み拭きます。
  • ②の方法だと、右側半分しか手が届かないので、左側を拭く際は逆側に移動して拭くと全面拭くことができます。(コツ3
  • こんなに汚くなりました。目には見えないですが、網戸は結構汚れています。(コツ4
  • 汚くなったマイクロファイバークロスはオキシ漬け(酸素系漂白剤)でキレイに。オキシ漬けのやり方はこちら

網戸掃除のやり方のコツ

コツ1:掃除道具はマイクロファイバークロスがおススメ。水で固く絞る

色々試しましたが、網戸掃除にはマイクロファイバークロスがおススメです。普通の雑巾やペーパータオルだと網戸に繊維が残ってしまいますが、マイクロファイバークロスは残りづらく網戸掃除がやりやすかったです。乾いたままだと、網戸に繊維が残るので、水で固く絞ってお使いください。

コツ2:中性洗剤のウタマロクリーナーは1,2プッシュ

ウタマロクリーナーの量は1,2プッシュで十分です。あまりつけすぎると網戸の泡が残ってしまいます。ウタマロクリーナーは1プッシュの量が非常に多く、少量の泡で綺麗になるので、1,2プッシュで大丈夫です。

コツ3:網戸掃除は家族でやると楽しく早く終わる

内側と外側で、家族で一緒に息を合わせて拭くと楽しく早く終わります。息を合わせて同じ場所に拭けるか?というゲーム感覚でやると網戸掃除も楽しく出来ました。

コツ4:掃除道具のマイクロファイバークロスは白色がおススメ

マイクロファイバークロスは、白色などの薄い色の方が汚れが良く見えるのでおススメです。

網戸掃除は雨の日にやるのがオススメ

網戸を取り外せる場合

網戸を外せる場合は、雨の日に外に立てかけておくだけでホコリや汚れを洗い流してくれます。

頃合いをみて、上下や裏表を変えれば簡単にキレイに。

台風や強い雨風の日は倒れる危険性があるのでご注意ください。

網戸掃除で使った掃除道具

商品名:ウタマロ クリーナー 400ml
これ1本で家中お掃除できるので、洗剤を持つ量が減りました。収納も広くなり、買い物する時間やコストも減ったので大助かりです。
商品名:オキシクリーン(アメリカ版)
モコモコさせたいならこちら。手荒れが気になる・モコモコなしでOKな方は、日本版もおススメです。放っておくだけでキレイになるので、リピート購入しています。

こちらの掃除もおすすめ